FC2ブログ

4年間放置していたブログを復活してみました

プロフィール 

ゆかすけ

  • Author:ゆかすけ
  • お絵かき大好きの看護師です
    2児の母もやっています!
    どうぞ宜しくお願い致します!

    好き勝手にいろいろ日常を語ったり、好きなアニメの絵をのせたりしたいと思います


    イラストにつきましては
    一応、無断転記禁止です。
    荒し目的のコメントは
    即、削除いたします。


お友達リンク 

このブログをリンクに追加する

最近のコメント 

最近の記事 

カテゴリー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ハイデリヒの死についてチョッと・・・

ブログ用


ハイデリヒファンの方、こんなシーンをイラストにしてごめんなさい!
映画では「ハイデリヒの死」あまりにあっけなかったと思いませんか?
もっとエドに悲しんで欲しかったな・・・
私の本音です。

弟のアルの登場を遅らせ、もっとハイデリヒの死をエドに悲しんで欲しかったわ~><
ハイデリヒの亡骸にすがりつき、泣いて欲しかった・・・
結局私の妄想でイラストにしてみたらこうなった・・・

線画だけだとCPぽいよな~って思っちゃった!(爆)
そんなつもりはないですよ・・・・・描けるけどね(^_^.)

悲しいシーンだからモノクロにし、血だけ赤くしました。
素敵なキャラのハイデリヒを大切にして欲しい・・・・・


本日も「鋼の巨塔」アップしました。
医療ネタお好きな方は続きをどうぞ^^




ブログ用


本日は内科研修医のアルフォンス先生、
アルって私のイメージでは内科なのです。
検査データーをもとに疾患について原因を考える・・・・
そんな細かいことが得意そうでしょ^^

今日は子供の点滴について語ります。
最近季節の変わり目のため、喘息患者が多いです。
吸入で治まらない中度の喘息発作は、点滴にて気管支拡張剤やステロイドホルモン剤を使用します。
本日の夜勤では、小児喘息患者が結構きました。そして、何人かは点滴になりました。

子供は注射が大嫌い(もちろん大人もそうですが・・・)
小学校に入るまでの子供は大声を上げて泣き、暴れます!!
ドクターが点滴しやすいように介助するのが私たち看護師の役目です。
まずは、親たちに診察室から出てもらい、ドアを閉めてもらいます。

親が外に出たら、点滴を入れる腕以外はミノムシのように子供の体にバスタオルを巻きます。
看護師は靴を脱ぎ、子供の上に馬乗りになります。
(もちろん体重はかけない様に足と足の間で挟み込むように固定します。
次にドクターがゴムの駆血帯で腕を縛り、その腕を片方の手で抑えます。
きちんと抑えないと手首を動かしたりしてしまうので、関節をバッチリ抑えるのがポイントです。

針がが血管内に入ったら、看護師は反対の手で点滴チューブとつなぎ、テープ4枚で固定します。
小さい子供は点滴を引っ張って抜いてしまうといけないので、
シーネといった針金が入った硬めの板でさらに固定します。

子供の点滴は手首や手の甲に入れるのがほとんど、これはもれた場合に気づきやすい、固定しやすい。
それから、子供はムチムチしているので血管がわかりにくく、触れにくい。
だから、こういった浅い血管の場所を選ぶのでしょう。

子供の点滴処置時、「なんで親は出されるのですか?」
「そばにいてあげたいのですが!」などという親が時々います。
これには理由があるのです。
まず第一に点滴を入れるときは看護師がわが子に馬乗り、押さえつける姿、見ていてどう思うでしょうか?
そして、ドクターも人間です。親にじーっと見られていては処置しにくいのです。
最大の理由はですね・・・
子供のトラウマに関することです。
押さえつけられ、怖くて助けを呼んでいるのに、目の前にいる親は何もしてくれなかった!助けてくれようとしてくれなかった!
これって子供のとってはショックなことですよね。

ドアの外にて姿を消し、処置が終ったとき親が駆け寄ってくれる、自分はもう大丈夫だ・・・・
という安心感でたいていの子供は泣き止みます。

現在小さい子供の親の方、これから親となる若い方、こういう理由で私たちは処置をしています。
子供にとって親は一番なのです。
すごく、真面目ににかたっちゃいましたね・・・・(^<^)

長々と読んでくださって有難うございました。
次回は又違ったものをアップしますね^^

スポンサーサイト
2005/09/20 01:31|鋼の錬金術師TB:0CM:5
コメント
ゆかすけさんこんばんはです。
本日も夜勤お疲れ様でした。次のログ分があるのにやはり話題的に書き込みしたくなってしまって(笑)

ハイデリヒの最後はもう少し何かしらのフォローがあってもよかろうに・・と多くの方々が思ってますよね・・
私はあのシーンでエドが『等価交換か・・・』と呟くシーンでそれはリヒの死も含まれてるの?そんな余りにも酷いし切ないよ・・・とか考えてしまいます・・。
ただ彼自身はロケットでエドを元の世界へ送り出した事で目標・願いは成就されたから幸せな最後だったのかもしれません・・。


小児の点滴介助はもう長年やってきたので(苦笑)
ゆかすけさんの言ってるシーンはよく分かりますよ。
点滴も大変ですがルンバールの固定はもっと大変ですよね・・・。一番不安になのは家族の方ですが、なかなか処置が終らなくて処置室の前で不安そうにしているお母さんのフォローもよくしてました。
ちなみに小児科ではさすがに毎回毎回馬乗りになって固定していたら体力もたないんで専用の固定道具(レストレイナー)使用してますよ。

ところでハイデリヒが巨塔キャラに出演するとしたら何でしょうね?私的には医師より技師さんタイプかしらとか考えてしまいます(笑)

ではではまた変な時間に起きてしまったために書き込みがこの時間だったりしますが・・失礼致しますね。それでは~
みる #CJH8iJ0E|2005/09/21(水) 03:04 [ 編集 ]
こんにちは、やっぱり思いましたか?
ハイデのあの場面!!
よかったーーー!
私もこの辺を語らせたら止まらないですわ!(笑)

アル先生も気に入ってくださいましたか?
素敵ですか?(ウフフ・・・^^
時々でてくると思いますよ^^
小児科の点滴では、ながのさんも経験者のようですねw
なるべく早めに処置出来るように短時間ですが、鬼になりますw
動くとかえって危ないので、子供の患者も私も力ずくで抵抗し合っていますよ^^
コメント有難うございました!
ゆかすけ@管理人 #3ofygqbY|2005/09/20(火) 11:13 [ 編集 ]
ゆかすけさん、おはようございます。
私もハイデリヒの扱いの軽さに不満を感じました。
死を知ったエドのリアクションの薄さといったら…。
彼の存在はエドにとって大事なものだったはずですよね。
このことについて語り出したらキリがなくなりそうなので、ここでやめときます^^;

うわ~~vv←拝見した瞬間、本当に叫んだ^^;
今回はアル先生なんですね!!
可愛いくてぱりっとしていて素敵ですvv
確かに内科医のイメージがありますね、アルって。
的確な診断はもちろん、治療についての説明も上手そう。
患者さんには話をきちんと聞いてくれる先生として評判がとっても良いいのでしょうね♪

点滴処置の間、外で待つ親御さんはさぞかし心配なことでしょう。
可哀想と涙する親御さんも見かけたことがあります。
その可哀想と思う行為を速やかに終わらせる為にも外にいて頂かなくてはならないのですよね。
私もバスタオルでくるんで乗りましたよ。
でも小学生に暴れられちゃうと体重を掛けざるを得なかったですね。ごめん、重いのに…。
うちの子はまだ点滴をしたことがありません。
かなりの健康体なのですが肌だけは弱いので、アレルギーの検査の採血をしたことはあります。
処置室の外で泣き声を聞きながら笑ってしまいました。(ひでー親だ(ーー;))
今頃バスタオルで簀巻きにされているんだろうなぁと思ったらおかしくて…。
あ!ちゃんとフォローはしておきました。戻ってきたときはえらかったねぇと抱っこして誉めておきましたよー!
しかし看護師さんには何で笑ってんだ?と変に思われてたんだろうな^^;
ながの #Zk/lHUeI|2005/09/20(火) 09:33 [ 編集 ]
おはようございます^^なぎさん。
いつもお世話になっております^^
前回の絵散髪アル君のイラスト感想有難うございます。
私がそろそろカットしに行きたかったので描いてみたんです。
今回の絵はほのぼのから一転して悲しいイラストになりましたが、私と同意見のコメントうれしかったです。

あっけなかったですよね・・・・・><ハイデの死・・・
駆け寄って抱き上げ、ハイデの血で服を染めてほしかったんです。
それだけエドにとってはかけがえのない人物のはず!
う~ん・・・そこは大切だよな・・・・・
編集でカットされたのかな・・・・・・

小児科の点滴についても読んでいただき、有難うございます。
大変ですよーーーーー!
赤ちゃんは小さいから比較的押さえ込むのは簡単です。
幼稚園くらいの子は言葉でややごまかせます。
「動いたらもう一回になっちゃうよ・・・」(脅し)
「赤ちゃんの針で点適するね・・・」(ごまかし)
「えらいな~さすがー^^強い強いvv」(おだて)
などとその子にあわせていいます。
手ごわいのは1~2歳
力はあるし、いやなものはイヤだし><
こちらも力ずくです^^
汗だくになる時もありますよ^^

長々、語ってしまった~><
また、絵チャでお会いしましょうw


追加です!スロは結局飲まれましたが楽しかったですw
なぎさんはスロットするのでしょうか?
専門用語で言うなら、
バトルゲーム4回引いて3-1-2-1しか連チャンせず、それも緑オーラで単発!!(まじ??)
スイカー2チェー2チェでスルーしたし、設定いまいちの台のようです。
しかし、チョコチョコでていたので負けは少なかったです^^
ゆかすけ@管理人 #3ofygqbY|2005/09/20(火) 08:42 [ 編集 ]
ゆかすけさん、こんばんは~^^
エドにカットしてもらってるアルのイラストが、
とてもかわいいです!エドがなんかすごーく
お兄ちゃんしているv

ところで、私もハイデリヒの最後は悲しかった
です(><)ゆかすけさんがイラストに描かれて
いるようなワンシーンを望んでました~。
撃たれてあっけなく死んじゃって、エドもなんだか
冷たかったし・・・せめて駆け寄って何か一言
ぐらい言っても~って思ってました(><)

久しぶりに内科研修医のアル先生登場ですね♪
初々しいですv
子供に注射や点滴するのって、すごい大変
なんですね~!私は我慢してじっとしてましたが、
うちの妹が、ブログに書かれているみたいに
暴れ逃げまくり大声で泣き叫んでました(笑)
先生と看護師さん2人と祖母と私で・・・鬼ごっこ
状態だったのをなんか覚えています~
今では笑い話なんですが、看護師さんもすごい
体力いりますよね!

そうなんですか、子供に注射をうつときって、
そういう処置がとられてるんですね~。覚えて
おきますね^^


>スロ・リベンジはいかがだったのでしょうか~^^
楽しめたということはリベンジ成功!?
なぎ #-|2005/09/20(火) 06:19 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yukasukeblog.blog13.fc2.com/tb.php/76-596e3206

カレンダー 

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

AquariumClock 2 

カウンター♪ 

次回キリ番200000です。 キリ番踏んでください(笑) リクエストお待ちしております。

商品の検索はこちら 

テストにて貼り付けてみました

月別アーカイブ 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。